« そういえばやり忘れていた。料理だ | トップページ | ラブプラスは草食系を肉食に変える作用があるそうです »

2009年9月 3日 (木)

5月のレシピ

5月の料理レシピ
基本的に大人数想定で分量なんかはかなり適当にしたんでほぼ適量表記

・イタリアンサラダ
○材料
  トマト・・・適量
  たまねぎ・・・適量
  モッツァレラチーズ・・・適量
  イタリアンドレッシング・・・適量
○手順
 1.トマトは湯むきして賽の目切り
 2.たまねぎは薄くスライス  辛味が気になるなら水にさらす
 3.1.と2.をボールに入れて、一口大に手でちぎったモッツァレラチーズを入れてドレッシングを絡める
 4.冷蔵庫で冷やす

・ねぎ豚ポン酢
○材料
  長ネギ・・・適量
  豚バラスライス・・・適量
  ポン酢・・・適量
○手順
 1.長ネギはねぎまに使うくらいの一口大の長さに切る
 2.長ネギに豚バラを巻く
 3.2.をレンジで豚肉に火が通るまでチン それぞれをくっつけると火が均一に通らないので注意
 4.ポン酢をかけて食べる

・ひき肉の稲荷煮
○材料
 ☆タネ
  ひき肉・・・適量
  にら・・・適量
  しいたけ・・・適量
 油揚げ(稲荷あげ)・・・適量
 だし汁・・・・適量
 醤油・・・・少量
 みりん・・・少量

○手順
 1.しいたけ、にらを細かく刻んでひき肉とあわせる
 2.稲荷あげに1.をつめる
 3.鍋に2.を並べてだし汁、醤油、みりんを入れて煮る

・皿餃子
○材料
  ☆タネ(上記稲荷煮のときと同様)・・・・適量
   餃子の皮(四角の春巻き皮でもよい)・・・適量
  中華スープ・・・適量
  片栗粉・・・・適量

○手順
 1.餃子の皮を幅1.5cm程度の短冊切りにして油で狐色になるまで揚げる
 2.フライパンに☆タネを投入してそぼろっぽくなるように炒める
 3.火が通ったら中華スープを入れて温めた後水溶き片栗粉でとろみをつける
 4.1.に3.をかける

・豚バラのめんつゆ炒め
○材料
  豚バラ・・・適量
  おろししょうが・・・適量
  めんつゆ・・・少量

○手順
 1.豚バラは食べやすい大きさに切る
 2.フライパンに油とおろししょうがを入れて弱火で風味をうつす
 3.豚バラをフライパンに投入、中火にして火が通ったらめんつゆを軽くかける
 4.めんつゆの水分が少なくなるまで炒め煮にする

・貝柱の炊き込みご飯
○材料
  干し貝柱・・・適量
  醤油・・・少量
  米・・・・・適量
 干し貝柱は珍味・つまみコーナーにある干し貝柱を使用
 味付でも問題ないがないほうがよい

○手順
 1.ボールに貝柱と浸るくらいの水を入れて戻す
 2.米を研いで炊飯器に入れる
 3.1.を1時間くらい戻したら貝柱を炊飯器に入れて普通の炊飯目盛りまで戻したときの水を入れる
 4.最後に醤油を入れて炊く
☆貝柱を戻したときの水にも旨み成分がでてるので捨てないように。味噌汁のだし汁にも使えるので余ったらそちらへ

・アジア風冷やしぜんざい
○材料
  タピオカ・・・適量
  ココナッツミルク・・・適量
  ゆで小豆缶詰・・・適量

○手順
 1.乾燥タピオカをゆでて戻す
 2.ボールに小豆缶詰を入れてココナッツミルクでなめらかになるまで混ぜる
 3.タピオカを入れて冷蔵庫で冷やす


以上、大まかな男の料理です

« そういえばやり忘れていた。料理だ | トップページ | ラブプラスは草食系を肉食に変える作用があるそうです »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537178/31219421

この記事へのトラックバック一覧です: 5月のレシピ:

« そういえばやり忘れていた。料理だ | トップページ | ラブプラスは草食系を肉食に変える作用があるそうです »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ