« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

世間に引き離された

大戦したりラブプラスしたり動画編集したりだらだらと生きていたらもう9月が終わってしまいました

というわけで毎年恒例の10月マラソンなんですが、流石に本はもう1ヶ月晒せるほど蔵書がありませんので、今年は芸術の秋ということで31体のプラモを作ります
そうでもしないとBB戦士を消化しきれません

・ポケモン
まだ購入できてません

・動画編集
PC・箱・PV4と動画編集の必要アイテムは全てそろったので家で動画作成開始
キャプチャした動画をテンポ調整して曲とつなげるだけでもなんか成立するあたりになんともいえない感覚がある
当面の壁は把握したけれども、今のところはすげぇ楽しいです

・ラブプラス
直前のデートでキス失敗が続いたらその後の井戸端会議でキスがへたくそとかいわれました
ラブプラス怖いよ!
最近は起動回数減らして捨て猫の夢でも回収しようかと画策中

・ドラクエ
相変わらず魔王狩り
バトルロード限定の魔王も塾長から回収してだいたいの主要地図はそろった
ポケモンが買えるまでのつなぎとしていまだ活躍中

2009年9月11日 (金)

ラブプラスは草食系を肉食に変える作用があるそうです

○風原さんとラブプラス
 発売日に購入してプレイしてましたが2日で封印しました
 いやーなんつーかもうあのやってる時のニヤニヤ感が人間を駄目にすると思いました
 次の日に移行する前にメールが来ないかちょっと待ってみるあの時間がたまらんです
 今はぼちぼち進めてますけど、やっぱりハツカレとか田中ユタカを読んでいるようなそんな気分です
 しかし同居人がいるのがわかっててDSに甘ったるいセリフを語りかけるのが一番の問題です

○風原さんとドリームクラブ
 まずはキャプチャーボードとX箱の設置場所の確定だということで今のところプレイする予定はないよ
 飲む酒はいっぱいあるんですけどね
 下町じゃないナポレオンとかバランタインとか
 あ、でも攻略本は買いました
 Img

○風原さんとリーフファイト
 そういえば鍋順先輩がきゅうりエラッタ対応した大会を開いたのは今週じゃなかったかしら
 正直そのエラッタの犬飼は大失敗だったと思いました
 そういえば大阪の大規模大会も今月だったかね
 九州の大規模大会は11月はウメさんとことサツキ祭を避けるため、12月は年末忙しいということで1月を予定しています
 予定では連休が一番いいかなと思っちゃいるんですが、会場施設の申請が10月上旬に受付、下旬に抽選結果がわかるという形になってますので詳細は10月に告知することになると思います

○風原さんとドラクエ
 ラブプラス、ポケモンまでのつなぎとして購入してたドラクエですが、ラブプラスを一旦封印したことで結局魔王に経験値を貢いだり自分好みのドロップ率になるまで育てたり戯れてます
 今もってるレア地図
  ・まさゆき(メタキンオンリー)
  ・ロッカー(A6S4)
  ・ロンメル(即ソーマ×3)
  ・うぃんぐ(即げんま×4)
  ・アンチ(ゴルスラオンリー)

○風原さんと三国志
 最近遊びすぎてます
 今はなんだかんだで1品まで駆け上がってきました
 デッキ
 魏軍師001 R郭嘉
 呉軍師006 R諸葛瑾
 魏024 C曹植:弓/1.0/1/6/地
 呉021 R孫策:槍/3.0/10/5/人
 魏062 C周旨:騎/1.5/5/4/地
 呉074 C呂岱:弓/1.5/6/5/地
 呉068 UC張悌:槍/1.0/1/8/地

 基本は孫策が雄飛して城門一点突破撤退したら張悌が魂を引き継いで同様、最後は呂岱が英魂で同様
 武力10以上が長々と攻め立てるデッキです
 魂の引継ぎは呉の武将の撤退がトリガーになるので余計な撤退をさせてもいいように魏との2色にしています
 本当に卑弥呼は鬼門です

2009年9月 3日 (木)

5月のレシピ

5月の料理レシピ
基本的に大人数想定で分量なんかはかなり適当にしたんでほぼ適量表記

・イタリアンサラダ
○材料
  トマト・・・適量
  たまねぎ・・・適量
  モッツァレラチーズ・・・適量
  イタリアンドレッシング・・・適量
○手順
 1.トマトは湯むきして賽の目切り
 2.たまねぎは薄くスライス  辛味が気になるなら水にさらす
 3.1.と2.をボールに入れて、一口大に手でちぎったモッツァレラチーズを入れてドレッシングを絡める
 4.冷蔵庫で冷やす

・ねぎ豚ポン酢
○材料
  長ネギ・・・適量
  豚バラスライス・・・適量
  ポン酢・・・適量
○手順
 1.長ネギはねぎまに使うくらいの一口大の長さに切る
 2.長ネギに豚バラを巻く
 3.2.をレンジで豚肉に火が通るまでチン それぞれをくっつけると火が均一に通らないので注意
 4.ポン酢をかけて食べる

・ひき肉の稲荷煮
○材料
 ☆タネ
  ひき肉・・・適量
  にら・・・適量
  しいたけ・・・適量
 油揚げ(稲荷あげ)・・・適量
 だし汁・・・・適量
 醤油・・・・少量
 みりん・・・少量

○手順
 1.しいたけ、にらを細かく刻んでひき肉とあわせる
 2.稲荷あげに1.をつめる
 3.鍋に2.を並べてだし汁、醤油、みりんを入れて煮る

・皿餃子
○材料
  ☆タネ(上記稲荷煮のときと同様)・・・・適量
   餃子の皮(四角の春巻き皮でもよい)・・・適量
  中華スープ・・・適量
  片栗粉・・・・適量

○手順
 1.餃子の皮を幅1.5cm程度の短冊切りにして油で狐色になるまで揚げる
 2.フライパンに☆タネを投入してそぼろっぽくなるように炒める
 3.火が通ったら中華スープを入れて温めた後水溶き片栗粉でとろみをつける
 4.1.に3.をかける

・豚バラのめんつゆ炒め
○材料
  豚バラ・・・適量
  おろししょうが・・・適量
  めんつゆ・・・少量

○手順
 1.豚バラは食べやすい大きさに切る
 2.フライパンに油とおろししょうがを入れて弱火で風味をうつす
 3.豚バラをフライパンに投入、中火にして火が通ったらめんつゆを軽くかける
 4.めんつゆの水分が少なくなるまで炒め煮にする

・貝柱の炊き込みご飯
○材料
  干し貝柱・・・適量
  醤油・・・少量
  米・・・・・適量
 干し貝柱は珍味・つまみコーナーにある干し貝柱を使用
 味付でも問題ないがないほうがよい

○手順
 1.ボールに貝柱と浸るくらいの水を入れて戻す
 2.米を研いで炊飯器に入れる
 3.1.を1時間くらい戻したら貝柱を炊飯器に入れて普通の炊飯目盛りまで戻したときの水を入れる
 4.最後に醤油を入れて炊く
☆貝柱を戻したときの水にも旨み成分がでてるので捨てないように。味噌汁のだし汁にも使えるので余ったらそちらへ

・アジア風冷やしぜんざい
○材料
  タピオカ・・・適量
  ココナッツミルク・・・適量
  ゆで小豆缶詰・・・適量

○手順
 1.乾燥タピオカをゆでて戻す
 2.ボールに小豆缶詰を入れてココナッツミルクでなめらかになるまで混ぜる
 3.タピオカを入れて冷蔵庫で冷やす


以上、大まかな男の料理です

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ