« 生存報告 | トップページ | 本2010 5日目 ~相原コージ実験ギャグ短編集 »

2010年11月26日 (金)

本2010 4日目 ~ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス

今月中にやり終えるといってはみたが、やはり無理だ
とりあえずもういろいろとあきらめて31冊終えることを考えよう


101125_225639

ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス
内山まもる
全1巻

さて今年も内山まもるはやりますよ
表紙には今回もアンドロのつかないあいつがいます

まず、今回も予備知識として過去の本晒しを読んでください
ザ・ウルトラマン
ウルトラマンメビウス外伝
今回はとくにザ・ウルトラマン文庫版1巻のジャッカル大魔王編とファイタス編の流れを多く含んでいるのでそれは要チェックです

その日光の国でメシエ星雲人との和平調停が結ばれる予定で宇宙警備隊のメロスも上司ともども集まっていたが、その途中で使節団が警備隊ともども何者かに襲撃されてしまう
至急現場に向かうことになったメロス、メビウス、そしてオリジナルで新キャラのアウラ
メロスの同僚で強気な女性戦士
自ら名乗りを上げるアウラに対して、

101125_225758

なんか戦隊かなにかのブラックみたいなキャラが板についてきましたメロス

そして現場にいたのはアーマードダークネスのパーツを装備したジャッカル軍団の戦闘員
雑魚とはいえアーマードダークネスを装備した敵に苦戦
調子に乗った下っ端はアウラに「ウルトラ族にも女がいるとは生意気な」と挑発

101125_225839
ぶちぎれるアウラと戦略的撤退を選んだメロス
とまぁ切れた女戦士はこれといって強くなかったり3人で協力したりしてとりあえずは勝利するのですが、例によってその間に光の国は襲われて壊滅状態
ここで2代目のジャッカル大魔王が現れます
このジャッカルは過去のジャッカル軍団の時には4天王の1人だったそうです
初代を連想する変身能力や破壊光線で3人+ユリアン

一方、1度やられたウルトラ兄弟はブラックホールにぶち込まれそうになるところを父の力を分けてもらい(ヒッポリトの時と同じ要領)、ジャッカルの怪獣「ガロウラー」と対決
そして彼らを助けに来たメロスの弟、ファイタス

ファイタスはザ・のエピソードで最強を目指すためにセブンと一騎打ちをして死んでますが命の研究をしていたヒカリに生き返らせてもらったそうです
なんかすごい設定になってます

とまぁそんなこんなあったりしてウルトラ戦士はジャッカル大魔王を倒し、見事勝利するのですがラストのやり取り
前回情けをかけてこんな有様だよ!と容赦なき残党狩りをしようとするメロスにメビウスが説法

101125_230111
ここでこの台詞!

この作品の最大の問題はてれびくんという幼年誌に連載されていたにもかかわらず、物語の本筋がおっさんホイホイの塊でできている点だと思います

« 生存報告 | トップページ | 本2010 5日目 ~相原コージ実験ギャグ短編集 »

秋2010」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537178/37761613

この記事へのトラックバック一覧です: 本2010 4日目 ~ウルトラマンメビウス外伝 アーマードダークネス:

« 生存報告 | トップページ | 本2010 5日目 ~相原コージ実験ギャグ短編集 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ