« やぁ | トップページ | 本2010 10日目 ~レッド 1969-1972 »

2011年5月12日 (木)

5/8 南市民のレンスト

とりあえず大会レポのような戦跡メモ
今回は南市民のレンスト
5人でリーグ戦
デッキは赤黒マッギョデッキ

○1回戦 赤黄ゲキデッキ
互いにダメージレースで積んでいく速攻展開
こっちは終盤残り3点になったところでマッドギャランが相手の1と2番目をつぶしつつ相手を残り2点に追い詰める

普段見ないカードの解説
マッドギャラン
【人質と脅迫】 これが自軍バトルエリアにある間、相手は次の制限を受ける⇒自分自身のバトルエリアにあるホールド状態のSユニットはラッシュエリアに戻せない。また、自分自身の手札を1枚選び捨札にしなければ、このユニットにアタックすることができない。

相手ゲキブルーの1/3でストライク、ゲキウルフでギャランがやられる
こっちのドローはどうやっても1点しか与えられない状態なので引き続きマッドギャランで1と2番目をつぶす
相手バトルエリアのゲキイエローがゲキチーターになってバトルエリアが開いたので負け

○2回戦 赤黄速攻魔法風味
ここもダメージレースの速い展開
サムライマンの差で負けた

○3回戦 黄黒Jパワー
歌舞伎とかアークがJパワーしたりキバEFとかが出るデッキ
タブードーパントが出たのでオペを捨てる展開だったけど序盤にブレイドギャレンがキバを除去できたのでかなり有利な展開
その後ナスカで除去られるも次の除去、ユガンデがうまく運用できたので除去とストライクをつんで勝利

○4回戦 青黄ゴセイアルティメット
序盤の雷撃ディスクを警戒して相手の黄ユニットをたたいたりそれよりも低いユニットを展開して攻撃
アルティメットにはされたもののユニットを最小限に抑えるプレイングでダメージを受けないようにして勝ち


ここで2-2が3人でたので2位決定戦
せっかくなのでデッキチェンジ
一人まわしのする青黄タッチパスデッキ

○青黄タクスクロス
デカピンクによるロックはバトンタッチデッキにはつらい
とにかくデカピンク切れを目指しつつバトルするプラチナム
あとは相手のガンマジンと自分のタトバ電王がかみ合って勝ち

○ゼロノスZF入り青デッキ
パワー4の時点でプラチナム、ライダーパス、ゴセイゴーカイと理想の展開で一気に4点叩き出す
相手のターンの場には新電王SFとゼロノスZF(ライダー2弾)
ここでゼロノスがストライクして除去を狙う

普段見ないレアなカードの解説
ゼロノスZF
【デネビックバスター】 これがストライクしたとき、次の効果を、自分が三回まで好きな回数行った後で、相手も同じ回数行う。
自分自身の山札の上から1枚をオモテにする。そして、オモテにしたカードの必要パワーの数値を見て、その数字と同じ必要パワーの数字を持つ自分自身のユニットがあれば、その中から1体選び撃破する。そうして撃破したなら、オモテにしたカードは捨札になり、撃破しなかったら手札に加える。

まず相手の1枚目・・・新電王SF→新電王SF撃破
相手のコマンドは2枚ともゼロノスZF
普通に考えたらパワー6なんか出ないはず
そんな2枚目・・・ロボライダー(パワー6)→ゼロノスZF撃破


・・・・いやな・・・事件だったね・・・・

勝ち


結果
2-2と2-0  2位

« やぁ | トップページ | 本2010 10日目 ~レッド 1969-1972 »

TCG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/537178/39955245

この記事へのトラックバック一覧です: 5/8 南市民のレンスト:

« やぁ | トップページ | 本2010 10日目 ~レッド 1969-1972 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ