« 2011年8月 | トップページ | 2014年12月 »

2011年9月

2011年9月 3日 (土)

広島のイベントの話

○どようびー
 土曜は広島遠征。今回はピカさんと一緒に高速バスでちゃちゃっと移動
 昼前に広島に着いたのでまずはますゐで昼飯、そしてメロンパンのメロンパンを購入
 12時半くらいに会場着、軽く現地の人たちに挨拶して早速フリー
 今回は九州らしいデッキとして塾長のギンガーやらととやまさんのシグナルシャドウやらをコピーしてもっていったのでフリーはそれをプレイ
 1回目 シグナルシャドウ  2ターン目開始時にデモストとゼロノスZFが出せる状況は負ける気しないはず
                  初使用だったがフリーには絶対向かないというのはこれでよくわかった
                  勝ち
 2回目 ギンガー       ギンガーのメインコンボもきちんと決められたし、その後のリカバリーもうまくいったので勝ち
                  プレイスキルとデッキとの相性は良し

 2戦ほどフリーした後で大会本戦の開始 参加者は12人くらいだったかな
 デッキはいつものメディバラキ
 前回の大分遠征では完全にアウェイの環境に負けてしまったけど今一番信頼できるデッキはこれなので
 バイクロッサーデッキはパーツを別のデッキに移したので


 1回戦  相手 緑黒カイザファイズ
       カイザファイズ×2+ライジングイクサというかなり厳しい状況
       タカカン4回置き戻しで牛折神すら倒される状況はかなり厳しい
       こちらが出すサイレンダーすら1ストライクでやられるというのはかなりまずい展開だがそれなりに粘って時間切れのラストターンまでねばるが残り2点の状況で1ユニット足りず1点しか与えられず負け
 2回戦  相手 緑単カイザファイズ
       緑が見えたのでマジエルを出したら相手の動きが止まったがこちらも回りはいまいち
       時間切れ近くまでがんばって7点ストライク出して勝ち
 3回戦  相手 青系
       Sユニットを展開してる途中でゼクトマイザーが飛んできてユニットが一掃される
       ギャシャシャがパワーから飛んでくるもマキビシで一掃という一進一退状況
       ストライクできるSユニットが少なくなったので牛折神とLユニットに頼ることになるが相手のメインストライカーは2体目のギャシャシャで牛が効果なし、結局押し切られて負け
       次のドローがメディだったのが悔しい
 4回戦  相手 赤ギガライノスとかマックスオージャとか
       比較的早いうちにギガライノスがでたがこちらも除去できっちり対処
       対戦相手の方はこの前の山口であたった人だったので牛折神を使われないようにダメージコントロールをしていたが後半は牛に頼らず打点を稼いで勝ち

 結果は2-2の凡人ライン
 ピカさんが3位に入賞


 その後10人でのブードラに参加
 5VS5の団体戦らしい
 ボクとピカさんはノメロさんのチームに引き抜かれ
 ルールはリバイバを2パック、XG7を2パックの4パックを10人でドラフト、その後チームでカードを共有してデッキを作成するというもの
 ボクは赤と黄をもらって若干速攻風味のデッキをイメージ
 ゴセイヘッダーとゴセイアルティメットをもらってウイングやレジストを使い回せる構成
 ただ、赤のストライカーが少ないのが難点
 ちょっと仮回ししてプレイングの感覚をつかんでから試合

 相手 青黒
 黒の時点で完全にBPで負けているのでむやみにバトルエリアに出ずに2.3番で2ストライクを重ねていこうと考えるも赤ストライカーの少なさが響いて停滞
 その分メインアタッカーに気合でウルザードも倒せるスカイックチーム×2がにらみを利かせられたので一方的にはならずにすんだ
 最後は時間切れでラストターンだったのでハリケンレッドで相手の場のバイオジェットをデッキに戻して相手のドローを1枚止めてエンド
 次のターンこの戻しが効いて逆転手になれず判定勝ち
 チーム戦は3-2でノメロさんチームの勝ち

 その後閉場時間までフリー
 3回目 メディバラキ  試合で当たってない方だったのでメディバラキを使用
               Sユニットを積まないデッキでユナイトとかしてくるデッキだったがきっちり対応できて勝利
               最後はわざと牛折神を食らってダメージを増やすという思考ができたあたりまだ落ち着いてプレイができてる

 4回目 ギンガー   相手はウガッツバイクワラ。ギャシャシャをメインストライカーにチェイスで生き残るデッキ
              自分のチェイスギャバンを昔使ったことがあるのでわかるが、1ターンあたりの打点が少ないのが弱点なので多段ストライクをメインにするギンガーとは相性がいい。勝ち。
              ロケットブースターで副長のラッシュ効果を使いまわすというプレイは何かに使えそうだと思った。いい勉強


と、そんなこんなで閉場時間
僕らも閉場までいてから帰りのバスがあるので解散
これにて遠征終了

遠征成績
 大会   2-2
 フリー  4-0 
 ブードラ 1-0
 合計   7-2

○まとめ○
 今回は比較的環境の差が普段と変わらなかったのでいつものプレイで進められたので安定した
 負け試合もプレイミスが響くような状況ではないという点もプラスだった
 次があればもっと上が目指せそう

 今後のレンスト事情であるが、広島も10月以降はショップの協力や会議室を借りることで今後ともやっていくらしい
 僕らも現地で福岡では今まで公認大会をしてきたこと、今後は非公認で定期的に大会を開いていく事、この状況は大いに利用して楽しもうということを告知できた
 互いにこれからも続けていけるコミュニティが定期的にあるというのはすばらしいことだと思う

« 2011年8月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ